2006年04月09日

オートパイロット…御利用は計画的に…

早速、リクエストいただいたオートパイロットについてやりま〜っス!!


尚、今後も引き続きリクエスト募集します!

リク募集のところでもいいですし、最新の記事のところでも『〜について聞きた〜い』とか、『〜をリクエスト』など書いていただければOKです!

それではオートパイロットについて


まずは使用法

カスタム欄にオートパイロットのカードを入れ、パイロットは入れない。

するとCPUが勝手に動いてくれます。ロックも勝手にしてくれます。しかし、攻撃実行は手動です。


メリット

・CPUが勝手に動かしてくれるので、他のユニットに集中できる。

デメリット

・勝手に動くので戦略的な行動がとれない。

・戦術の変更に難アリ。これについては後述します。




続いて、質問にあった初期配置と戦術の変更について。

初期配置は変更できません。たぶん…。というかCPUが勝手に判断し初期配置を決定します。いつも真ん中にいるわけではありません。




戦術の変更は戦艦のと同様の方法になります。戦術ボタンの長押しにより変更できます。

そうです。長押ししなくてはなりません。戦術の切り替えが重要なGCBではこの長押しが命取りになりかねません。




以上のことをふまえて私が考える有効な利用法を。


やはりオートパイロットを主力として使うのは厳しいかと…。

例えば主力MS、ガンダム、陸ガン系や、アンコGM系に武器をビシッと装備させて使用しても、CPUがいわゆるスタンドプレイになってしまい、戦略的な行動が取れなくなる可能性が大きいです。

ただし、自分が1機編成を主力とし、オートパイロットを囮として使用することは可能かもしれません。



ということで、余ったコストで支援機としての利用がベターだと思います。

この時、固定武装装備の機体の方がコストは抑えられます。

また戦術を固定したままでいられるのがベストです。そういった意味でも固定武装装備の機体の方がいいかと思います。




オートパイロットは所詮余ったコストです。

されどオートパイロットです。



これはどういうことかというと、所詮余ったコストですから、攻撃されても焦る必要はないでしょう。むしろ撃破されて当たり前です。

されど、オートパイロットですから勝手にロックしてくれます。理想はそこに主力機体でリンクロックできれば、儲けモンです。




そういうわけで、オートパイロットが勝手にロックしたところにリンクロックできればラッキーという使い方をしましょう。

しかし、これが3機編成+オートパイロット2機とかになると非常に効果的になります。

2機編成+オートパイロット1機でもはまれば強い。はまらなくても無視すればいいわけですから、十分使えると思います。

ただし、当然完勝はなくなります。御注意を。



そんなこんなでオートパイロット用オススメメカニックを紹介(連邦のみ)。


筆頭はやはりコアブです。コアブのみならず航空機系は、機動力がありロックスピードが速いため、結構ロックしてくれます。また赤で固定できる機体がほとんどです。

ただしその機動力ゆえに、開戦直後に特攻して撃破されることがあります。そのときはあきらめて残りのユニットで頑張りましょう。

さらにコアブは撃破されてもファイターが残ります。この時のコスト減少率は5%位なので、戦功ポイントにあまり影響を及ぼさないのも魅力です。



次にガンタンク系。なにより遠距離からロックできるのがグーっ!ただしロックスピードは遅いです。ので先に主力でロックした時の攻撃力アップに使用することも可。

しかし、接近されるときついです。混戦時には青に切り替えるのもアリです。

またRX-75にはファイター付です。



そしてボール。余りコストですからコストが低いので使用しやすい。タンクと同じように使用できます。

ただし接近されるとなにもできません。


ありきたりの機体ばかりになってしまいましたが、今後検討、発表できればなぁとも思っています。





最後に重要な注意を!


正直、オートパイロットはウザイです。

特に3機編成+2機オートとなるとはっきりいってかなりの効果をあげることができます。ゆえにウザイです。



人間関係に気を使っている方、またそうでない方もできれば、

御利用は計画的にしましょう。















posted by ゴウ=ウラキ at 12:57| Comment(1) | TrackBack(0) | カスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更新お疲れ様です〜。
オートについての記事、ありがとうございました。
>戦術
そうですか、自分で変更しなくてはいけないのですね。CPUが勝手に変更してくれるととても助かるのですが…そこはそれ、やはり自軍の兵ということなのでしょうね。
Posted by サクラ at 2006年04月13日 01:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。